ヒマワリと薪ストーブ

 
 
 
子どもたちの夏休みも始まり、数日が経ちました。
 
 
 
dairoku 2017 7 himawari 1
 
 
 
小学校から貰ってきたヒマワリの苗もスクスク育ち、花を咲かせてくれています。
 
 
 
dairoku 2017 7 himawari 3
 
 
細いけど、ヒョロヒョロっと伸びて 子どもの背丈を越す その勢い
 
 
 
夏だもんね。
 
 
 
 
明後日からネプタ祭りが始まる弘前
 
 
 
夜は太鼓囃子の練習の音が聞こえてきます。
 
 
 
今だけの津軽の夏の音。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
dairoku 2017 7 moriki 1
 
 
最近の仕事、森器の制作。
 
 
 
オニグルミ、キハダ、ケヤキ、ヤマザクラ
 
 
 
きれいな色合いの皿たち
 
 
 
これに拭き漆を施していきます。
 
 
 
完成がとても楽しみです。
 
 
 
 
 
 
 
 
これから八月、いよいよ夏本番ですが
 
 
 
冬のストーブ用の薪、届きました。
 
 
 
夏の日差しをたっぷり浴びさせ、九月中旬ごろまで天日乾燥させます。
 
 
 
 
今年はいつも頼んでいる方にお願いするのが遅くなってしまい、、
 
 
 
案の定、遅過ぎて薪が用意出来ないという事態に。。
 
 
 
 
冬は薪ストーブ100%で過ごす我が家とっては一大事。
 
 
 
途方に暮れていたところに、助け舟がやって来たのです。
 
 
 
この方なら!という知り合いの方にお願いして、どうにかこうにか 色々と繋がりのある方を辿ってもらい
 
 
 
薪の業者さんを紹介していただくことが出来ました!!
 
 
 
 
dairoku 2017 7 maki
 
 
これで、なんとか我が家も今年の冬は乗り越えられます。
 
 
 
本当にご縁と繋がりに感謝。お陰様でございます。
 
 
 
どうもありがとうございました!!
 
 
 

| コメント/トラックバック(0) |

No comments yet.

Leave a comment

最近のコメント