建太郎流 HIROSAKI tour 2018 〜autumn〜

早くも10月。
 
 
 
黄金色が眩しい季節、あちらこちらで稲刈りも始まっています。
 
 
 
 
9月末の先日、東京よりお客様が工房を訪ねてくれました。
 
 
 
今回のお客様は私よりも若いご夫婦です。出会いは、5月の新宿伊勢丹での催事
 
 
 
拭き漆仕上げのブナの角プレートがご縁で出会いました。
 
 
 
 
その時に『秋頃 青森旅を予定してて・・』というお話をされていたので
 
 
 
「その際は是非、弘前の工房にお立ち寄りください!」という話をしました。
 
 
 
 
 
 
 
 
時は過ぎ、秋。
 
 
 
『弘前に行きます!』というご連絡をいただきました。
 
 
 
本当にいらしていただけるなんて !?
 
 
 
 
この前の若者たちに引き続き、
 
 
 
これはもう、私流おもてなし 始動です。
 
 
 
 
 
 
ということで、秋の弘前巡り 第2弾 スタート!
 
 
 
 
 
 
 
まずは清水森工房庫へご案内。
 
 
dairoku 2018 9 shimizumori koubouko
 
 
 
 
 
 
 
その後、工房庫のお隣の林檎園で写真撮影
 
 
 dairoku 2018 9 shimizumori ringo
 
 
 
 
 
 
 
お昼は岩木山の麓、百沢地区にある 〝桜林茶寮 〟
 
 
dairoku 2018 9 Sakurabayashi saryou
 
写真左側に写っているのはオーナーさん
 
 
 
 
 
 
 
テラス席で心地よい山の秋風を感じながらのランチ
 
 
 
dairoku 2018 9 Sakurabayashi 1
 
 
桜林茶寮のオーナーさんはDAIROKUの大切なお客様でもあります。
 
 
 
今回、ブナの角プレートを使ってランチを出していただきました。
 
 
 
この演出に感動。
 
 
 
 
秋刀魚の塩焼きに栗ご飯、茄子と胡瓜の煮浸し・・・
 
 
 
自家栽培の野菜が並ぶ秋色御膳
 
 
 
美味しくいただきました。
 
 
 
ご馳走様!
 
 
 
 
 
 
 
dairoku 2018 9 iwakisan gosyuinn
 
 
ランチの後は岩木山神社へ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、サッとひとっ風呂
 
 
 dairoku 2018 9 Atago onsen
 
 
岩木山が近くにある温泉です。
 
dairoku 2018 9 Atago go
 
 
 
 
 
 
風呂の後は、私がお皿制作の際に拭き漆をお願いしている漆塗り師さんの工房を見学、
 
 
 
その後、禅林街の 〝 正伝寺さん 〟お座敷のテーブルセット を見学に行きました。
 
 
 
 
 
 
夕方、弘前公園を散歩して
 
 
dairoku 2018 9 hirosaki park
 
 
 
dairoku 2018 9 Hirosaki park
 
 
 
秋の津軽路ツアー終了!
 
 
 
 
 
 
秋の夕暮れは早い・・・ちと詰め込み過ぎたかなと反省しつつも
 
 
 
dairoku 2018 9 Hirosaki yuugata
 
 
 
帰りは夕焼け空に岩木山が映え、ツアーのフィナーレを飾りました。
 
 
 
岩木山さまさまです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お別れの時、
 
 
 
お土産に林檎を渡しました。
 
 
 
「つがる」という品種。早生種なので、今時期は既に実も少し柔らかい。
 
 
 
料理が大好きというご夫婦だったので
 
 
 
生食でもいいけど ジャム作りもいいよと話をしたら
 
 
 
dairoku 2018 9 ringo jam
 
 
早速、ジャムに加工された写真を送っていただきました。
 
 
 
 
 
東京へ帰っても、しばらく青森旅満喫できそうだね。
 
 
 
林檎、大切に使ってくれてありがとう。
 
 
 
 
またいつか お会い出来るその日を楽しみにしています。
 
 
 
そして、是非また弘前へ!!
 
 
 

2 thoughts on “建太郎流 HIROSAKI tour 2018 〜autumn〜

  1. さくらばきみこーん 返信する

    先日はありがとうございました(*˘︶˘*).。.:*♡ ステキなお客様でしたね。弘前好きになってくれたかな。

    • 大湯建太郎 投稿者返信する

      いやーこちらこそ、素晴らしい演出に感激しました。お陰様でございます。
      ありがとうございました( ´∀`)
      お料理や器の使い方にも感心してましたよ〜♪
      テラス席で感じる緑と風、自然がまたいいんですよね。
      弘前、好きになってもらったようです。次は春来たいなぁとメールいただきました。
      嬉しいですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください