準備完了。

今日から6月。
 
 
 
dairoku 2020 6 black berry
 
ブラックベリーの花もこんなに咲いてます。
 
 
 
 
 
 
 
 
作品たちの値付け、梱包等を終え
 
 
 
dairoku 2020 6 sankaku
 
 
 
 
昨日、発送しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
dairoku 2020 6 spoon and fork
 
スプーンとフォークは本日、仕上げ塗装を終えました。
 
 
 
 
 
 
 
dairoku 2020 6 shimizumori
 
清水森工房庫の草刈りも完了。
 
 
 
 
 
 
 
 
私は明日、上京します。
 
 
 
自分の荷造りはまだですが・・・明日、適当に服を詰め込むのみ。
 
 
 
それでは、行って参ります!
 
 
 

コメント/トラックバック(0) |

New lifestyle

これからのために制作に打ち込んでいました。
 
 
 
dairoku 2020 5 stools
 
スツールたち
 
 
 
 
 
 
 
dairoku 2020 5 dish ruck
 
新作の皿立て “Dish ruck”
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
dairoku 2020 5 coating
 
塗装中のブナのプレート
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
dairoku 2020 5 spoon
 
今追い込み制作中のスプーンたち
 
 
 
定番のオニグルミのニョロプーンに
 
 
 
手前は新作の山桜のスプーン。
 
 
 
 
 
 
 
頑張って制作しております。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
日本全国で緊急事態宣言の解除はされましたが
 
 
 
まだまだ予断許さぬ状態が続きます。
 
 
 
 
 
作り手にとって、販売する場所が断たれたこの2ヶ月。
 
 
 
様々な職種の方々も同じく
 
 
 
これからの生活をどうしていけばよいのか
 
 
 
苦悩された日々だったことと思います。
 
 
 
この先に希望は持ちたいけど、今を生きていくことが精一杯。
 
 
 
 
制作に没頭することで、日々の不安を考えないようにする自分がいました。
 
 
 
 
 
この状況がすぐに回復することは厳しいとは思いますが
 
 
 
来月、6/3〜6/9の銀座三越での催事出品
 
 
 
販売をさせていただく場所、皆さんに知っていただく場所を提供していただくことに
 
 
 
本当に感謝です。
 
 
 
 
以前とは違う状況ではあると思いますが
 
 
 
改めて、気を引き締めて出品してきます。
 
 
 
 
 
 
歩き出す
 
 
明日のために。
 
 
 

コメント/トラックバック(0) |

出品のお知らせ

『初夏に自然の恵み展』
日時 : 6/3(水)〜6/9(火) 11:00〜19:00
場所 : 銀座三越7階GINZAステージ
住所 : 東京都中央区銀座4丁目6-16
TEL : 03-3562-1111

コメント/トラックバック(0) |

Green day

ステイホームが愛言葉になる中ですが
 
 
 
皆様、ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか。
 
 
 
 
 
 
我が家では、より一層に賑やかさを増す状態です。
 
 
 
無邪気な子どもたちの声がご近所のご迷惑になっていないかと心配ですが
 
 
 
この大声がコロナウィルスという邪気を退散してくれたら
 
 
 
世の中のお役に立つことが出来るのにと思う日々。
 
 
 
 
 
 
dairoku 2020 5 soccer
 
 
 
 
 
dairoku 2020 5 soccer game
 
 
 
 
思いきって外出とかも出来ませんので、家の敷地内でサッカー練習。
 
 
 
家の中にいると結局はテレビゲームになってゴロゴロするばかり。
 
 
 
ですので、体を動かすのを心がけ早朝に少しだけランニングしてます。私も一緒に。
 
 
 
なるべく人に会わない早朝の時間帯、ソーシャルディスタンスを意識しながら。
 
 
 
 
 
 
 
 
昨日は走った後に岩木山神社へ。
 
 
 
dairoku 2020 5 iwakisan jinjya
 
 
 
7:00 am 、誰も居ない境内。
 
 
 
日本の春の景色が広がっていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
そして
 
 
 
dairoku 2020 5 shimizumori yamazakura
 
 
 
DAIROKU清水森工房庫でも山桜が見頃を迎えています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近の仕事は新作の家具を作ってみたりしながら
 
 
 
ブナの角プレート、昨日ようやく完成。
 
 
 
dairoku 2020 5 buna kaku p
 
 
 
鯉のぼりの鱗にも見える。
 
 
 
明日は五月五日、
 
 
 
子どもの日です。
 
 
 

コメント/トラックバック(0) |

これからのために

昨日の清水森工房庫からの眺め
 
 
 
雲ひとつ無い青空
 
 
dairoku 2020 4 shimizumori iwakisan
 
 
岩木山がはっきりと見えていました。
 
 
 
 
 
 
 
先日の三人展『春の舎 vol.3』、無事終えることができました。
 
 
 
お越しいただいた皆様に感謝です。
 
 
 
ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私事ではありますが
 
 
 
例年、六月頃から催事や展示などの予定が増え始め
 
 
 
これから秋頃にかけてはバタバタと動き回る時期で
 
 
 
年明けから、今年はいつも以上に頑張っていかなければという予定でおりましたが
 
 
 
この時期ですので、諸々が中止などの措置が取られております。
 
 
 
 
 
 
こればかりは仕方のないことです。
 
 
 
 
 
 
こうなるだろうと予測はしていたものの
 
 
 
正直、気持ちは焦る。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いつなんどき、話があってもいいように
 
 
 
作っていくしかない。
 
 
 
 
 
 
 
 
今はそういう時期なんだって、言い聞かせながら
 
 
 
 
 
 
 
dairoku 2020 4 buna kaku
 
 
 
ブナの角プレートの木取り作業。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この先の不安は皆、同じ。
 
 
 
数ヶ月前までは当たり前だったあの日常が
 
 
 
少しでも早く戻ってきますようにと、心から願う。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
作れるという幸せ
 
 
 
その環境があるということ、動ける体があるということのありがたさ。
 
 
 
 
 
 
 
引き続き
 
 
 
これからのために
 
 
 
時間をかけて いいものを作っていく。
 
 
 

コメント/トラックバック(0) |